TOP > OTHER MENU > STD情報

風俗業種解説

クラミジア感染症

日本では感染者数が一番多いSTD(性病)です
日本におけるクラミジア感染者数は100万人以上といわれています。

特に、10代後半から20代にかけて感染者が増加
一般の高校生を調査したところ、性経験者のうち、女性では13.1%、男性では6.7%が感染していたとの報告があります。

感染していても、症状を感じないことが多いのが特徴です。
男性・女性ともに、感染しても症状を感じにくく、気づかないままパートナーへうつしてしまうことがあります。
女性の場合、不妊症や子宮外妊娠の原因となります。

感染について
あらゆる性行為(セックス、アナルセックス、オーラルセックス)で感染します
・性器クラミジア感染症はクラミジアトラコマティスという病原体により感染します。
・感染者との粘膜同士の接触や、精液、膣分泌液を介して感染します。
・オーラルセックスでは、咽頭(のど)へも感染します。
・クラミジアに感染していると、HIV(エイズウイルス)への感染が3~5倍になります。
・妊婦の方は、妊婦検診を受けることにより、出産時の母子感染を防ぐことができます。

病気の予防法
クラミジア感染症の予防にはコンドームの使用が有効です。オーラルセックスでの感染に注意して下さい。
セックスパートナーも感染している場合がほとんどです。2人同時の検査と治療が必要です。

淋病

男性に多いSTD(性病)です
性風俗でのオーラルセックス(フェラチオ)による感染が多いと言われています。

1回のセックスでの感染率は約30%と言われています
1回のセックスでの感染率が約30%と高く、また、淋菌に感染した人のうち、クラミジアに同時感染している人が20%~30%いると言われています。

男性の尿道感染はうみと激痛!女性は無症状の場合も多くあります
治療せずに放っておくと、女性では不妊症や子宮外妊娠の原因となります。

感染について
あらゆる性行為(セックス、アナルセックス、オーラルセックス)で感染します
・「淋菌」が感染して起こる病気です。
・感染者との粘膜同士の接触や、精液、膣分泌液を介して感染します。
・性風俗でのオーラルセックス(フェラチオ)などで、咽頭(のど)から性器への感染が増えています。
・妊婦の方は、妊婦検診を受けることにより、出産時の母子感染を防ぐことができます。

病気の予防法
淋菌感染症の予防にはコンドームの使用が有効です。オーラルセックスでの感染に注意して下さい。
セックスパートナーも感染している場合がほとんどです。2人同時の検査と治療が必要です。

AIDS

HIVとエイズは違います
「HIV」 とは 「エイズウイルス」 のこと。「HIV」 に感染する(うつる)と 「HIV感染者」 となります。「HIV」 に感染すると免疫力がだんだん弱くなり、5~10年経つと日和見(ひよりみ)感染症などを引き起こします。
それらのさまざまな症状を総称して、「エイズ(後天性免疫不全症候群)」 と言います。

感染者数は増えている
日本では感染者数は増加の一途をたどっています。1日に約4人が感染(2008年)しています。

ほかのSTD(性病)感染は要注意!
クラミジアなど、他のSTD(性病)に感染していると、HIV(エイズウイルス)の感染率は3~5倍増加します。感染経路は他のSTDもほとんど同じ。HIVじゃなかったら大丈夫・・・という考えはとても危険です。

とにかく予防と検査が大切です
症状からは、HIV(エイズウイルス)感染はわかりません。 「心配な行為があった時から3ヵ月後」 から検査は可能です。
治療方法の進歩によりコントロール可能な病気になり、エイズの死亡率は激減しています。
ただし、早期発見・早期治療が大切です。

感染について
基本的には、HIV(エイズウイルス)を含む血液、精液(さきばしり液含む)、膣分泌液、母乳といった体液が、相手の粘膜部分(主に口の中、ペニス、尿道、膣、直腸など)や傷口などに接触することで、感染の可能性が出てきます。
また、汗、涙、唾液、尿、便などの体液の接触による感染の可能性はありません。

病気の予防法
HIV(エイズウイルス)の感染予防には、コンドームの使用が最も有効です。
セックスパートナーがいる場合、パートナーも感染している可能性があります。あなたが感染している場合は、パートナーの検査が必要です。 妊娠・出産を望んでいる人は、特に一緒に検査を受けましょう。

トリコモナス膣炎

膣トリコモナスとは原虫です
肉眼で見分けることができない原虫(ゾウリムシのようなもの)が性器内に入り込み炎症をおこします。

性行為以外からも感染する
性行為による感染が主ですが、下着、タオル、便器、浴槽での感染の可能性があります。
よって、性行為の経験のない女性や幼児にも感染することがあります。

おしっこで予防?
男性の場合、尿道への感染であれば排尿により洗い流される可能性があります。

感染について
主にセックス(膣性交)で感染します
・女性の場合、膣トリコモナス原虫が、膣や子宮頸管に寄生します。
・感染源が原虫ということもあり、性行為以外でも下着、タオル、便器、浴槽での感染があります。

病気の予防法
膣トリコモナス症の予防にはコンドームの使用が有効です。
セックスパートナーも感染している場合があります。2人同時の検査と治療が必要です。

カンジタ膣炎

特に女性に多い病気です
パートナーから感染することもありますが、もともと人の体内にある菌とも言われ、
他のSTD(性病)とは少し性質の違うものとなります。
典型的な症状として、外陰部のかゆみがあり、ヨーグルト状のおりものが増えたりします。

包茎の男性には症状が出やすい
男性に症状が出ることは少ないですが、包茎の人には女性と同じようにかゆみなどの症状が出やすくなります。

カンジダ菌はカビの一種
カンジダ属の真菌(カビの一種)が原因となって起こる病気です。

感染について
性行為による感染もありますが、自己感染もあります
・性行為による感染もありますが、もともと人が体内(膣内、腸管など)に持っていることが多い菌で、何らかのきっかけ(体調を崩すなど)によって、さまざまな症状を引き起こします。
・症状が出ている時の性行為は、症状を悪化させるとともにパートナーへの感染も考えられますので、避けてください。

病気の予防法
カンジタ膣炎の予防にはコンドームの使用が有効です。
パートナーのいる人が再発を繰り返す場合は、そのパートナーの検査をすすめてください。
免疫力の低下につながる要因を取り除きましょう。薬剤の使用(ステロイド外用剤の濫用、抗生物質など)糖尿病、肥満、免疫不全、不潔、多汗など

性器ヘルペス

女性は痛くておしっこもできない?
水泡のようなものができ、それが破れてただれたような状態になり、強い痛みになります。
女性が初めて感染した場合は、排尿ができない位の強い痛みになると言われています。

ウイルスを退治することはできませんが、再発を抑える治療があります
治療で症状を抑えることはできますが、残念ながら原因のウイルスを死滅させることはできません。
たびたび再発する人には、それを抑える治療もあります。

口の周りにできるヘルペスと違うの?
同じ単純ヘルペスウイルスですが、口唇や顔などの上半身に症状が出るのは、主に1型の口唇ヘルペスで、
下半身に症状が出るのは、主に2型の性器ヘルペスです。

感染について
あらゆる性行為(セックス、アナルセックス、オーラルセックス)で感染します
・ヘルペスの病変部との接触により感染します。
・症状が出ていないときでも、性器の皮ふや粘膜にウイルスが出てきて、パートナーに感染することもあります。
・性器ヘルペスでなくても、口唇ヘルペスの症状がある時にオーラルセックスをすると、相手の性器に感染します。(口唇ヘルペスを発症している場合はオーラルセックスを避けましょう。)
・母子感染を防ぐため、お産の時にヘルペスの病変部がある場合は、帝王切開がすすめられています。

病気の予防法
コンドームの使用がすすめられていますが、病変部などとの接触により感染するので、コンドームの使用だけでは完全な予防はできません。
パートナーに性器ヘルペスの症状がある場合は、医師の判断をあおぐ必要があります。

梅毒

ひと昔前は恐ろしいSTD(性病)として有名
治療薬ペニシリンが発見されるまでは、不治の病として恐れられていました。今は早期治療すれば完治します。

梅毒に感染していると、HIV(エイズウイルス)に感染しやすい
梅毒に感染し病変部分があると、HIV(エイズウイルス)などにも感染しやすくなります。
梅毒に感染した場合は、HIV検査もあわせて受けることをおすすめいたします。

3週間、3カ月、3年
梅毒に感染すると、症状が 「3週間後」、「3ヶ月後」、「3年後」 と変わっていきます。
ただし、症状が出ない場合もあるため、注意が必要です。

感染について
あらゆる性行為(セックス、アナルセックス、オーラルセックス)で感染します
・梅毒はトレポネーマという病原菌により感染します。
・皮ふや粘膜の小さな傷から病原菌が侵入し、血液中に入って全身に広がります。
・アナルセックスでの感染が特に多いと言われています。
・口に梅毒の病変部分がある場合は、キスでも感染します。
・母子感染で赤ちゃんに起こる先天梅毒は、妊婦検診が行われているため、現在はほとんどありません。

病気の予防法
コンドームの使用も効果はありますが確実性は低くなります。コンドームをしていても、性器以外の病変部との接触により感染する可能性があります。
パートナーも感染している可能性がありますので、2人同時の検査が必要です。

尖圭コンジローム

性器にイボができます
性器や肛門周辺にニワトリのトサカ(カリフラワー状)、もしくは乳頭のようなイボができます。

治療を行っても再発することが多い
イボは外科的手術を行って切除しますが、ウイルス自体を完全に取り除くことは難しく、
3ヶ月以内に約25%が再すると言われています。

パートナーも同時に感染していることが多い
自分に症状が出た場合は、パートナーも感染していることが多くあります。
その時にパートナーには症状がなくても、数ヵ月たってから症状が出る場合があるので、注意が必要です。

感染について
あらゆる性行為(セックス、アナルセックス、オーラルセックス)で感染します
・尖圭コンジローマは、「良性型」のヒトパピローマウイルス(HPV)が原因となります。
・性行為による感染が主なものですが、性行為でなくても皮ふや粘膜の傷口から感染することもあります。
・妊婦の方は、妊婦検診を受けることにより、出産時の母子感染を防ぐことができます。

病気の予防法
ウイルスは、はがれた皮膚と共に他の部位や他人に感染します。
また広い範囲に症状が出ている場合もあり、コンドームの使用だけでは完全な予防はできません。
症状が出ている時の性行為は避けることが大切です。
パートナーも感染していることが多いので専門医を受診し、症状があれば治療することが必要です。
日本においては、2009年10月に「悪性型」のHPV(子宮頸がんの原因)のワクチンが承認されました。期間をあけて3回接種する必要があります。詳しくは医師にご相談ください。

Other Menu

  • 風俗業界用語
  • 風俗業種解説
  • STD情報
  • おすすめショップ
  • LINK

登録フォーム/ブログを登録する

News

  • 無料掲載申し込み

    無料掲載申し込み

ブログ更新情報

雛月 みゆき 銀座プレジス 雛月 みゆき

そら ニュープレジデント倶楽部 そら

海 北千住 ヒップス

黒咲 蘭 エルドラド 黒咲 蘭

美鈴女王様 Neo-Alice 美鈴女王様

sayuri FOURSEASON sayuri

みなみ 傀儡堂 みなみ

ひとみ 姫路デリヘルしらさぎ人妻援護会 ひとみ

  • STOP違法店

    STOP違法店
  • アドクロスtwitter

    アドクロスtwitter
  • 高収入モデル/女性のアルバイト求人情報【セレクション-SELECTION-】

    高収入モデル/女性のアルバイト求人情報【セレクション-SELECTION-】
  • 格安で即納!風俗店のホームページ制作なら「ENO」

    格安で即納!風俗店のホームページ制作なら「ENO」